So-net無料ブログ作成

借入れ ブラック 現実 

ブラックだと審査通過が難しいのが現実です。

しかし、全く利用できる金融がないのかというとそんな事はなく借入れ出来る金融も存在します。

借入れ出来る金融の存在を知らない人が多いだけで、本当は借入れ出来る可能性がある金融も多いです。

存在を知らなかった人、知っていたけどりよした事がない…という人もこれを機に申し込みをしてみると良いでしょう。



ブラックでも借入れできる金融なんて怪しい金融くらいだと思っていた人もいるかもしれません。

イメージでは、ブラックでも借入れできるのって闇金くらいな気がしますよね。

闇金ならブラックでも借入れが出来る事も事実なのですが、闇金を利用しなくても借入れは可能です。

闇金しか方法はないと利用した人もいるかもしれませんが、違法業者で危険なのでオススメしません。

正規業者でも借入れできる所はあるので、利用するなら正規業者にしましょう。



ブラックでも借入れが可能だと言われている正規業者は、中小の金融になります。

中小は審査で事故歴を気にしないのでブラックでも借入れが可能だと言われています。

大手の場合だと機械で審査を行っていて、ブラックだと分かった時点で弾かれるようになっています。

なので、ブラックの人が申し込みをしても弾かれてしまうので審査通過はできません。



しかし、中小なら人が審査を行うのでブラックだから弾かれるという事はありません。

ブラックだとわかった状態でも審査を行ってくれる所が多いので、ブラックでも借入れ出来る可能性が高いと言われています。

安定した収入があり現在の状況を見て信用できると判断されれば、借入れは可能だと言えるでしょう。

人が審査を行うという事で態度も審査材料になっている場合が多いので、態度や言葉遣いには注意するようにしましょう。

人対人なので与えた印象がそのまま審査に影響しますし、対応してくれる担当者によって審査結果も変わってくる場合があります。

誠実で正直な態度でいれば問題はないと思います。



中小では独自審査が行われているので、どこを利用しても結果が同じという事はないでしょう。

審査通過できない所があっても別の金融なら審査通過できる可能性があるので、諦めず申込む事をオススメします。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

借入れ ブラック 世の中 

ブラックになった事を絶望的に思っている人も多いようですが、ブラックになっても生活には大きな支障はないと思って良いと思います。

ブラックになる原因は様々で借金の延滞や滞納、債務整理などの他に短期間に複数業者に申し込む事でなる申込ブラックや携帯料金の滞納でなる携帯ブラックなどもあります。

携帯ブラックなんかは結構やってしまっている人がいるので、知らぬ間にブラックになっている人は沢山存在すると思って良いと思います。

世の中には意外とブラックの人が沢山います。

自分がブラックだと気付いている人もいれば、気付かず生活をしている人もいます。

気付かないくらいなので、生活に特に大きな影響があるわけではないという事でしょう。



ブラックになって不利になるのは、お金を借りる時などです。

借入れはもちろんローンを組んだりする場合には影響が出てくる場合が多く、不便に感じる事があります。

今後ローンを組む予定がある人だとブラックの状態だと困る事があるかもしれません…利用できないわけではないので利用は可能だと思います。

引越しや転職にブラックが影響する事もないので、そこは安心して良いでしょう。

また職場や家族などにブラックがバレるという事もまずないと思って良いと思います。



ブラックだと借入れも何もできないと勘違いをしている人も多いですが、何もできないわけではありません。

できる人も沢山います、対応している会社を利用すれば可能なのでお金を借りる場合は正しい会社選びをするようにしましょう。

ブラックの場合でも利用できる可能性があると言われているのは、中小金融です。

中小金融は審査条件が厳しくない所が多く、ブラックも貸付対象になっているので借入れ出来る可能性があると言われています。

実際に中小金融を利用して、ブラックでも借入れできた人は沢山いるので利用した事がない人は申し込みをしてみると良いでしょう。



どうしても大手を利用したいという人は、ブラックの時効を待てば利用する事ができます。

時効以外にブラックを消す方法はないので、時効となるまで待つしか大手金融を利用する方法はないと思います。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

借入れ ブラック 債務整理 

借金で悩んでいる人の中には債務整理の利用を考えている人も多く存在していると思います。

実際に債務整理を行って負担が減り楽になった…という人もたくさんいるでしょう。

でも債務整理を行う事で不便な事が沢山あるのではないかと不安に思っている人もいるかもしれません、不安から債務整理を利用できないでいる人もいると思います。



債務整理には任意整理や民事再生、自己破産がありそれぞれ整理の仕方などが違ってきます。

どれを利用するのが一番良いか、弁護士に相談して決めた方が良いでしょう。

弁護士に相談すれば一番合っている方法を提案してくれるはずなので、その方法で手続きをしていけば良いと思います。



債務整理を行う事で借金が減ったり、無くなったりするので負担は軽くなるようです。

しかし、債務整理を行う事によって金融などからの信頼を失う事になるので不便になる事もあります。

不便になる事と言ってもに日常生活で大きく影響があるかと言ったらそんな事はないと思います、でも必要になった時に利用できないと不便だと感じるでしょう。



信頼を失う事で金融事故者となり、信用情報機関という所に事故情報が記録される事となります。

一度記録されてしまうとしばらくは記録が残る事となり、残っている間はブラックの状態です。

ブラックの状態だと対応していない会社も多く、お金を借りたいと思っても審査通過できない場合が多くなかなか借りれる所が見つかりません。

ローンを組む事も出来ないので、ローンを組む予定がある人はブラックにならないように気を付けた方が良いと思います。



でも全く利用できる所がないかというとそんな事はなく、ブラックでも借入れできる所はあります。

ブラックだという事を気にせずに審査を行ってくれるので、ブラックの状態でも審査通過できる可能性がある金融は沢山存在しています。

ブラックでも借入は可能なので、債務整理によってブラックになったとしてもお金を全く借りる手段がないというわけではありません。

ローンは無理ですが借入なら可能なので、それでも問題がなければ債務整理を行っても良いと思います。

意外と借りれないと言われていても借りれる方法はあったりするので、今の状況を何とかする事を一番に考えた方が良いかもしれません。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。